Step up next level.
年収を上げる英会話力
AtoZ COLUMN

留学の実体験【フィジー→オーストラリア】⑥

SCROLL

今回のAtoZコラムは、私自身が留学先で体験した事を書いていこうと思います。これを見ている方の中にも2020年に留学予定のはずが、世界中で新型コロナ感染症のパンデミックが起こり、延期や中止にせざるを得ない状況になってしまって残念に思うところだと思います。しかし、いつまでもこの状況が続くなんてことは絶対にありません。私も含めて、皆様の状況は必ず好転します。何もせずに待つだけではなく、いざという時の為に準備を続けてください。それが、あなたにとって武器になり成長させてくれます。留学をしたいと思っている方にとっては、おもしろい内容になっていると思います。参考程度に見てみてください。

フィジー留学 ~インド人家族と英語リスニング編~

私の留学体験を見ていただいている方の中には、まず英語の語学留学でフィジー?って方もおられるかと思います。無理はないと思います。私もフィジー留学に行く前は、フィジーで留学があるとは知りませんでした。留学をすると決めたときに調べていたら欧米留学の3分の1ほどで海外留学出来る事が分かったので、それで決めたのが大きかったと思います。そして英語なのにフィジー?フィジーの第二言語が英語なのです。フィジー国内は、約6割フィジー人約4割インド人が住んでおり、フィジー人インド人のみなさんは、英語を普通に喋ります。特に学校の先生などは、とても綺麗な発音で英語を喋ります。

そして当然、私を招いてくれた家族も英語が喋れるので100%英語環境となりました。家族も私が英語が得意ではなく英語を習得するためにフィジーに留学してきている事が分かるので、リスニングの為にたくさん話しかけてくれて分からないことはすぐに調べての繰り返しでした。この家族は、私の英会話力の礎を築いてくれたといっても過言ではありません。

家族は私を気にってくれたみたいで、夜ご飯もご馳走になりました。インド人と言ったらカレーのイメージがあると思います。その持っているイメージ通りカレーです。毎週末、家族の元へ遊びに行っていましたが毎回夕食は、カレーでした。ですがそのカレーは絶品です。最初にチキンカレーを食べたときハチャメチャに美味しくてたくさん食べていました。今までに食べたチキンカレーは、何だったんだってくらい美味しかったです。あのチキンカレーを超えるカレーにはまだ出会っていません。

そして楽しい時間が過ぎていき夜になって、また来週に来るね。と伝え私はバスにのってドミトリーに帰っていきました。異国の地で温かい家族と楽しい時間にほっこりしました。

次回は、フィジーの街の話編です。See you next time!

SHARE ON

『ネイティブまでひとっ飛び』

tel.052-982-8868

営業時間 9:00~18:00(定休日 月曜日)

無料体験ご予約
© 2019 AtoZ英会話倶楽部プライバシーポリシー