Be a native speaker.
名古屋で唯一の60分マンツーマンレッスン
AtoZ COLUMN

英会話スクールに通う心構え

SCROLL

英会話スクールに通うための心得

今回は、『英会話スクールに通いたい』『これから通おうとしている』とお考えの人が、英会話スクールに通う前に知っておくべき事や心構えとして、英会話を着実に身に付けるためには大切なポイントをご紹介していこうと思います。

英会話のレッスンでは、英語についての知識はもちろんですが、コミュニケーション能力や積極性も重要なポイントになります。また、TOEICの勉強をしている人にとっても、英会話スキルは重要です。リスニングやスピーキングのスキルを身に付けることで目標の点数へ近づいていきます。

① 具体的な目標を設定する

ただ何となく『英語が話せるようになりたい』という思いから、英会話スクールに通いはじめるよりも、『私は、○○がしたい』『私は、○○になりたい』という最終的な目標を立てることで、英会話を学ぶモチベーションを維持する事が出来るでしょう。あなたが設定する目標は、実現が困難な事よりも、頑張れば叶えられそうなレベルのものがよいでしょう。

例えば、『色んな国の人と会話をしたい』『映画を字幕なしで見たい』などのプライベートなことから、TOEIC対策や仕事で英会話を使うまで、自分自身が達成感を感じられるものや魅力的なものがおすすめです。さらに目標を立てる際は、いつまでに達成するか期限を決めておくと、さらに現実味がまして頑張る力が湧いてくるでしょう

② 1日のうち英会話を勉強する時間を決める

私たちは、毎日の仕事や家事に追われていると、何となく『時間がない』と感じてしまいますよめね。忙しくてレッスンや予習・復習の時間がないのは、大人なら当然の事だと思います。でも、余った時間を利用して勉強するだけでは、英会話は身に付きません。1日の中で勉強する時間の習慣を作る事が上達への近道なのです。

朝の支度や通勤時間をリスニングをしたり、レッスンの前日・当日は必ず予習と復習をするなど、英語を学ぶ時間を1日のスケジュールに組み込むことで、無理なくレッスンを続けられるようになります。また、よほどのことでもない限りは、レッスンをキャンセルせずに真面目に通う事がとても大切です。

③ 積極的にレッスンを受講する。

レッスンに通い始めたにも関わらず、緊張などしまって、講師とうまく話すことができなかったり、無口になってしまう人は多いはず。でも、せっかく英会話スクールに通い始めたのだから、会話をしなければ意味はありませんよね。英会話のスクールでは、前向きにチャレンジすることが大切なのです。そういった人にはマンツーマンレッスンで自分のレベルやペースでレッスンを受講出来ますのでマンツーマンレッスンがおすすめです。

『間違っていたらどうしよう』とか『自分の英語が相手に通じないのでは?』など、あれこれ考えすぎるとますます消極的になってしまいます。そんな時は、「英語が話せないのは当たり前」と開き直りましょう。話せないから英会話スクールで勉強しているのですから。何度かレッスン受講するうちに、その場の雰囲気にも慣れてスムーズに話せるようになります。

④ レッスンを楽しむ事

せっかく英会話を学ぶなら、重たい気分でイヤイヤするよりも、楽しみながらレッスンを受講する方がしっかりと身に付き、長続きにもつながります。例えば、昨日まで聴き取れなかった発音が分かるようになったり、難しいフレーズがすんなりと口から出てくるなど、自身のスキルアップを実感することで学ぶことが楽しくなります。

また、レッスン以外にも、『街で会った外国人に話しかけてみたり』『スクール内で会った講師に話しかける』など、自ら楽しい事を探してみましょう。時には、気弱になって『難しいからやめたい』と感じることがあるかもしれませんが、そんな時に、英会話習得後の自分を想像して再び頑張ろう!という気持ちが湧いてくるはずです。

Never let your memories be greater than your dreams.

訳:過去よりも大きな夢を持とう。(ダグラス・アイベスター:アメリカの経営者)

SHARE ON

『ネイティブまでひとっ飛び』

tel.052-982-8868

営業時間 9:00~18:00(定休日 月曜日)

無料体験ご予約
© 2019 AtoZ英会話倶楽部プライバシーポリシー